精油について

精油(エッセンシャルオイル)とは

香りの選び方(テイスティング)

精油の保存期間

メーカー側では精油の保存期間を1~2年としている所が多いようですが、流通や在庫期間を考えると冷暗所に保存し約1年、柑橘系のものは約半年を目安に使い切ったほうが安全です。

精油使用上の注意

精油のブレンドについて

精油を単品で楽しめるようになったらブレンドも楽しんでみましょう。香りの相性により、一層好きな香りになったり、苦手な香りになったりもします。また、ブレンドする滴数をたった一滴変えるだけで、香りがずいぶん変わる場合もあります。自分の好みの香りが見つかるととても楽しいものですよ。
※自分の体質、体調や心の状態にぴったりの精油を見つけ使い方を覚えると、とても良いパートナーとなるでしょう。

精油使用上の禁忌・注意事項(代表的な精油)



乳児(0ヶ月~12ヶ月) 精油は用いないか、用いる場合はラベンダーとカモミール・ローマンだけにしましょう。 幼児(1才~7才) 用いる精油はティートリー、ラベンダー、カモミール・ローマンだけにしましょう。 子供(8才~14才) 大人と同じ方法で結構ですが、精油の濃度は半分にしましょう。65才以上の老人も同様です。

COPYRIGHT © 2012 JAPAN Aromacoodinator Association All Rights Reserved.