JAA講師登録制度(インストラクターサポートシステム)

主旨・目的

JAAには、全国の各種団体・企業様から「アロマセラピーに関する講演会を開きたいので講師を紹介してほしい」というお問い合わせが多くあります。アロマセラピーの認知度や期待度は高まってきましたが、いまだアロマセラピーという言葉はよく聞くが、具体的な利用の仕方がどういうものかよく分からない一般の方が多いのも現実のようです。

また、近年の医療・福祉現場におけるアロマセラピーの高い評価により、病院の看護師さんや介護ヘルパーさんなどの専門職の方々や各種障害を抱える患者さん対象のセミナー依頼も増えてきました。

そこで、当協会ではJAAのホームページを活用しインストラクター資格を有する会員をご紹介し、会員様の講師活動を応援していきます。ホームページ上では“登録講師”として掲載し、協会にお問合せがあった場合は、その地区の登録講師をご案内させて頂く事により、地域に密着したアロマセラピーの普及にお役立ちできれば幸いです。

掲載をご希望の方は、協会ホームページ応募フォームから入力いただきお申し込み下さい。

※ホームページへの登録講師の掲載には、最長2週間ほどいただく場合があるので、ご了承ください。

掲載条件

応募者が当協会会員ご本人であること。以下、インストラクター資格を有すること。

  • インストラクター認定試験に合格された方
  • アロマハンドリラックス指導者試験に合格された方
  • アロマフェイシャルリラックス指導者試験に合格された方
  • チャイルドケアインストラクター認定試験に合格された方

費用

登録に関わる費用は発生いたしません。

募集概要

1.募集条件

応募者が当協会会員ご本人であること。各種インストラクター資格(インストラクター認定試験合格者、アロマハンドリラックス指導者試験合格者、アロマフェイシャルリラックス指導者試験合格者、チャイルドケアインストラクター認定試験合格者)を有し、講演活動をご職業とされている方や、コンサルティング業務、研修講師、教室講師、トークショー、ディナーショーなどのイベントに出演される方。

※講演未経験の方もご応募ください。

2.報酬の支払

講演会主催者から登録講師への直接の支払いとなります。協会への手数料の支払いは発生いたしません。

3.登録審査

登録審査は協会において審査を行うものとします。また、審査の上、登録が認められた場合でも、後に虚偽記載などが判明した場合は、登録を抹消させて頂くことがございます。なお、審査の基準・内容等につきましては、お問い合わせはお控え下さるようお願いします。

4.ご登録情報に関して

ご登録情報に関しましては、協会ホームページにおいて掲載をさせて頂く以外に、審査、講演依頼主へ推薦させて頂く場合、講演会の準備、講演会の実施、講演会の決済、協会において提供するサービス及びその関連サービスの提供を目的として利用させて頂きます。ただし、講師活動支援制度の目的以外に利用することはございません。

登録後講演実施までの流れ

  1. 申し込み~登録完了

    申し込み頂き登録が認められた方には、JAA登録講師としてプロフィールを作成し、協会ホームページに掲載致します。作成したプロフィールは講演会主催者等に講師候補者としてリストアップ し提出する場合もございますので、その点ご了承下さい。

    ※このプロフィールは講師活動支援制度に関してのみ使用し、その他の用途への使用はいたしません

  2. 講演依頼

    講演依頼は講演会主催者様より、直接登録講師にオファーが入ります。

  3. 講演会実施

    出演講師は講演会主催者からのご依頼内容に沿って、当日の講演会を行って頂きます。

  4. 講演料決済

    講演会主催者から講師への直接の支払いとなります。協会への手数料の支払いは発生いたしません。

講師登録の方法

講師登録の申し込みを頂ける方は、以下の登録記入フォームからお申し込み下さい。

JAA講師登録制度応募フォームへ

COPYRIGHT © 2012 JAPAN Aromacoodinator Association All Rights Reserved.